Report レポート

レポート

2018年4月7日
“私の些細な一言をカタチにしてくれた”
挙式会場:ル・シエルガーデン
披露宴会場:エレガンテヴィータ4階
ご人数様:60名
Q1:会場決定の決め手と山梨での前撮りをなさった感想を教えてください
全体的に自由度が高かったこと、見学の際に担当頂いたプランナーさんの提案力が決め手でした!

「本当は高齢で東京まで来られない田舎の祖母と結婚式に写真を撮りたかったんですよね~」この一言で提案してくださったのがカメラマンとの出張前撮り。私たちの結婚式準備はここから始まりました。
祖母との写真はセルフで出来たらいいかなと諦めていたことを実現しようとしてくださいました。結婚式のことだけではなく、私たちの想いや今後の生活など、全て含めて提案してくださり信頼できたのでここのスタッフさんにまかせたい!って思えました。

山梨での前撮りでは、結婚式前にビックイベントがもう一つあり2回楽しめました。
祖母と写真を撮ることがメインでしたが、完全にロケフォトを楽しんでしまいました。
なにより、家族や親戚が喜んでくれました。カメラマンさんとは事前の打ち合わせ、当日、前撮り納品、結婚式の当日、2次会撮影など、たくさんお話をする機会があって打ち解けながら仲良くなれたのでそれも醍醐味の一つかなと。

結婚式については、都内に住む家族、遠方からの親族が来やすく、挙式会場が憧れのガーデンウェディングというところもあり、大切なゲストの方々にも楽しんでいただける雰囲気が気に入りました。
Q2:オートクチュールドレスのこだわりポイントは?
スレンダーなドレスラインや動いた時にナチュラルな雰囲気がでるような素材がポイントです。

トレーンを2wayにしたところ(誰も気がつかないような所だっけど、、)挙式とパーティで少し雰囲気を変えれるようにしました。

デザイナーの先生とスタッフさんと新郎新婦、毎回4人で意見を出し合いながらこだわって完成させました。
肩のストラップやヘッドドレス、グローブなど手作りで作ってみたり。
ドレスの胸元のレースとグローブのレースは新郎のポケットチーフとお揃いです。
ポケットチーフはドレスの端切れで手作りしたので、誰も気づかなそうなところをお揃いにしてみたり楽しめました。
Q3:こだわりのパンケーキドリップ&デザートビュッフェ、ゲストの反応はいかがでしたか?
パンケーキドリップは完全に新婦の好みでしたが、ケーキカットをやりたくなくて1階のパンケーキの有名なカフェで手作りということもあり、どうしてもパンケーキドリップがやりたかったので、その流れデザートビュッフェにパンケーキが出てきてゲストの反応は最高によかったです!
ビュッフェのパンケーキ美味しかった!と友人親戚、男女問わず反応バツグンによかっです。

デザートももちろんですが、お料理もどれもおいしいと言っていただけたのでレストランウェディングを選んでとてもよかったです。

Contact お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ご婚礼のお問合わせ
03-6455-0377

               

2次会・パーティのお問合わせ
03-6825-1111

           

営業時間 11:00~20:00(お問合せ12:00~20:00)
火曜定休 ※祝祭日除く

  • フェア予約
  • 見学予約
  • お問い合わせ・資料請求